2015年04月

「海行きたい」→「行こう」

金曜日、唐突に海に行きたくなりました。
しかし土曜日は生憎の雨。昼から上がったけど曇天。
ちょっと出掛けにくいなあってことで一日家に居てゲームしてました。

日曜日の今日は起きたら久しぶりの晴れの朝だったもんで。
丁度湘南台に用事がありまして、片したら海でも行こうかと。
しかし江の島はちょっと混んでるかなって思ったもんで、
それなら油壷にでも行きたいなと。

というわけで、横浜ブルーラインで上大岡、
上大岡から京急線で三崎口駅まで行きました。
京急の赤い電車割と好きです。古い感じがして。

着きましたは京急終点の三崎口駅。
何年前だろう。最後に来たのは2年くらい前だったと思う。
油壷周辺は大体このシーズンに1度くらい行くことにしてるんですが、
人が居なくて落ち着く場所です。
最近は人が多いらしいけど。

とりあえず油壷は後にして、三崎港へバスで向かうことに。
三崎はマグロで有名な土地なので、マグロ料理の店が多いです。

当初行こうとしてた店の前に長蛇の列が並んでたので行く気失くしました。
ふぁんふぁん(´◔‿ゝ◔`)

そこら辺ふらついて入ったのは有魚亭。後ろから読めば亭鮪。
味は良かったんですけど早めに来て頼んだのに時間は割とかかったので、ゆったりした人向けかも。
まあそもそもスケジュールかつかつで観光に来んなよっつー話ですが。

三崎口は古道具愛好仲間から以前聴いていて、「古道具とか昭和っぽい町並みだからお前にお勧め」らしいです。
どんなもんかと行ってみたら路地とか良い感じでして。
写真撮ってないですけど。
何気ない町並みが変わらないでいてくれると、よく来たくなりますよね。

飾りに丁度良いちょっとした小物が陳列されているROJIさんや、
ROJIさんが主体となって立ち上げたMisaki Factoryさん
大量のレトロランプが印象的な古今アンティークスさん等等、前評判を覆す程面白い店が多かったのです。

大満足で油壷に。しかし油壷には油壷入口から乗り換えなきゃなんないことに気づきまして。
いつも三崎口駅からバスで行ってるからなあ。
んで、油壷入口で降りて歩こうとしたんですが、
長さは大したことないんですが坂を下ったり登ったり。疲れる。

んで、油壷にやってきたわけです。写真撮ったけど気が向いたら追加しときます。
4年くらい前に初めて此処にやってきてからのお気に入りの場所です。
油壷と言っても油壷湾の方には行ったことないです。

僕が好きなのは「横堀海岸」と呼ばれてるちっちゃいプライベートビーチみたいなところ。
29ec7a7a34ae7ff2e7a3eb97a41dea78.jpg

プライベートもクソもないですけどね、普通に入れますからね。
岩礁って感じなんですけど、なんというか、凄く静かで落ち着く場所です。
年に数度喧騒を忘れてここに来ていました。夕陽は綺麗ではないけど。

新井浜と言うところが反対側の浜辺にあるのですが、
キャンプとかバーベキューはそちらでしましょう。
横堀ではダメなのです。

というわけで色々買って帰ってきました。
久し振りに楽しかったですが、明日からまた仕事です。
辛いです。
辛くなったらまたこの海を見に来ます。
こんな感じで生きていけば何とかなると思います。
そんなもんです。

おわり。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。