スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルフシャンデラ

n547.gifn609.gif

エルフーン 調整未定
痺れ粉・アンコール・挑発・寄生木の種orギガドレ@???

シャンデラ 調整未定
小さくなる・身代わり・火炎放射・呪い@食べ残し

シャンデラの苦手な耐久水、特に滅びの歌を持つニョロトノに対してエルフーンが、
そのエルフーンを氷柱針で突破しに来ようとするマンムー・スカパルに痺れ粉を入れて
シャンデラが小さくなる・身代わりをする
また、エルフーンがカイリューの鉢巻神速2発で処理された場合、
逆にそれをシャンデラの起点へと変えられる点からエルフシャンデラという構築が強いのではないか
と考えました

シャンデラはその独特なタイプから、
小さくなるを積めば勝ち筋を確実に作れるポケモンが存在しないと考えています
必中し、レートでも使われる「攻撃」技と言えば、精々
・ユキノオーの霰吹雪
・鉢巻ハッサムの燕返し
・エアームドの燕返し
この3つに絞られるはずです
その全てが火炎放射で抜群を取られ、且つ火力が高いので一発で落とされます
このことから、確実に勝てるポケモンというのは存在しなくなるわけです

ですが「補助」技については話が別です
それが、特にニョロトノが使う「滅びの歌」です
これはどれだけ回避を上げていようが、「吠える」や「吹き飛ばし」のように避けられません
どれだけ積んでも交換を余儀なくされ、それまでのアドバンテージを捨てざるを得ません

このことから、小さくなるシャンデラを使う上で考えなくてはいけないこと
それは弱点を付かれる高速連中よりも、ニョロトノなのではないのか?と思いました
そこでエルフーンと組ませてみたのです
元々起点作りの代表格であり、また相手の起点を防ぐことができるポケモンの
アンコール持ちエルフーンは組み合わせ上、かなり有力なものであると思います

ぶっちゃけもう誰かとっくにやってる気はしますがね^^
今度はこのエルフシャンデラ軸のパーティを一度組んでみたいですね
('-^)☞じゃあの
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。