スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見た目対面構築 中身起点構築

n473.gifn286.gifn212.gif
n248.gifn593.gifn642.gif


起点パを考えていくとまず一番最初に何が何でも形だけでも対策をとっておきたいポケモンが「ボルトロス」
もはやボルトロスを考えていない起点はシングルでは活躍しないと見て良いと思ってる

ならば始動役は電気とサブのめざ氷を受け切れるポケモンにしたい
ということでマンムーから入る
前提としてステロ撒きなのでステロは確定、
マンムーのメインウェポン氷柱針と地震は切る理由がないのでこれまた確定
ラストは此方のエースが処理に手間取る相手を削りにいける我武者羅を採用
これにより強引に相手のサイクルを崩しにいける形となる

エースにはキノガッサとハッサム
現在の起点エースとしては最高クラスのスペックを持っていると思っている
胞子を撃って誤魔化しながら積みに行ける強さも兼ね備えるキノガッサと
優秀な耐性と高火力・全ウェポンが全て命中100で安定性のあるハッサムで抜きを狙う

この基本構成を見た印象で重いのが
・ブルンゲル
・S振りサンダー
・毒毒クレセ+ドラン
・シャンデラ
だと思うので、それらに圧倒的に強いバンギラスを4匹目に採用
スカーフを持たせてドランに対するタイマン性能を上げると共に
サンダーのボルチェンで甘えさせない
サンダーorマンダ+ローブの並びはバンギが活躍しにくいだろうが、
後述のブルンゲルでブシンを抑えて負担をかければ、
今度はガッサハッサムがサンダーやマンダを落とせるし、
サイクルを回させステロを入れればこれもエースが抜ける形となるので問題ないと思う
ラティオスはマンムー・ハッサムが威圧をかけている為
追い討ちは技構成から外す

ここまででローブシン他格闘で全滅しかねないのでブルンゲルを採用
バンギ・ブルンという相性の良いサイクルで相手を疲弊させる
眼鏡を持たせてバンギローブを始末してもらう
雷パンチや強化エッジは不安が残るが…
ラティハッサムを使っていた時にバンギローブが怠すぎてソーナンスを入れたということもあり、
この構成は起点に対して特に強いので、それを早めに崩せるポケモンは1匹欲しい

ここまででラキムドーに対する対策が0に等しく、
特殊アタッカーが1匹・物理3匹・バンギは未定ながら恐らく物理
特殊が薄すぎるので積み特殊を入れたい
ラキムドーを単体で見られる悪巧みボルトロスを加入させる
技構成は挑発・悪巧み・10万・草結びorめざ氷@ゴツメ
ムドー対面で悪巧みを積み、ラッキーに挑発をかけ、ゴツメと積み10万で殴ってラッキーを突破可能
草結びがあってもスカーフバンギ入りのラキムドーがキツいし、
砂ダメ込で押し負ける可能性もあるし、
スカーフメタモンに変身された時の懸念もあるが、
その辺はブルンのトリックをかけて縛ったり、
先制技持ちのエース2匹を選出したりして止めるしかない

A・CS↑の岩・水技持ちポケモンはそういう並びを崩せるのがずるいなあと感じる
竜舞バンギとか殻破アバゴとか

結論
マンムー:襷
キノガッサ:格闘ジュエル
ハッサム:珠
バンギラス:スカーフ
ブルンゲル:眼鏡
ボルトロス:ゴツメ





























絶対こんなパーティ使ってる奴いるだろうけどウルガどうしてんの?・。・?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。