スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーティ案:ニャオガッサゲンガー

n678.gifn286.gifn94m.gif
n303m.gifn248.gifn149.gif

5世代で猛威を振るったレパルガッサメタモン・レパルドーブル等の「胞子いばみがイカサマ」
6世代では胞子が草に効かなくなった事、防塵ゴーグル、メガガルーラによって戦略の幅が狭まった故に数を減らしましたが
せっかく新しい悪戯心持ちのニャオニクスが登場したので疑似的に出来ないかと思ったのが事の発端

段々組んでいくうちに「あれこれレパルで良くね?」となったのが悲しくなったので方向転換
ニャオニクスをエース運用出来ないかとなりまして、いばみがイカサマを取り止めて組んだのがこういう感じのパーティ
一見ニャオニクス始動の壁→ガッサクチートカイリューの3種起点に見えるから差別点はある(´◔‿ゝ◔`)...

基本選出はニャオニクス・キノガッサ・メガゲンガー

ニャオニクス
猫の手/身代わり/チャージビーム/サイコショック@食べ残し
キノガッサ
カウンター/キノコの胞子/気合いパンチ/守る@気合いの襷
メガゲンガー
道連れ/守る@メガストーン


ニャオニクスの猫の手身代わりからチャージでCガン積みしてサイコショックで抜いて行く
サイコキネシスじゃないのは最近増えてるハピナス意識
ウルガモスは数が居ないしさざめきあるんであまり意識していない

キノガッサはレパルガッサのオーソドックスな型 HSかASか、どっちにすれば良いのだろうか
ガルーラ対面で少しでも勝ち筋残せるHSが良いのかもしれませんね

このメガゲンガーは勿体なさすぎると思いますが、メタモンナンス入れるのも悩み所でした
あと初手のメガガルーラや、ニャオガッサが潰されやすいポケモンに対して1:1を図れるポケモンが欲しくてですね
最悪その点をカバー出来て、並びで判断されないのがメガゲンガーくらいしか居ませんでした
6世代のソーナンスはあまり期待していないので入れたくありませんし、
メタモン入れたらその時点で構築の内容がバレてしまう点もありますからね

残り3匹は適当にぶち込んだだけで特に何も考えてません
まあバンギラスに甘えさせず、ファイアローに隙を見せず、メガゲンガーに後手に回らずで考えていくと
メガクチートとカイリューとバンギラスが入ることになりまして、半ばクチートカイリューの積みサイクルっぽくなっちゃいましたね
ここは5世代レパルガッサにも居たラキグライのように、受けループでも良いと思いますけども
メガゲンガーに薄くすると困るし、レパルガッサ自体数が少なくミラーに当たることが殆どないので
わざわざレパルミラーの回答でもあるラッキーを入れることもないかと思いました
















ちなみにこのパーティはエルフーンの対策が出来ていないので没になりました
5世代のシングルにエルフーン入りとかまずいなかったからね
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。