スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュバルゴメモ

n589.gif

意地っ張りHD252A4@拘り鉢巻


なぜこうなったのかというとそもそも
アタッカー作るときに考えるのが

・1発、2発を耐える後出し性能とタイマン性能の向上(桂馬ボルト、201ガブ)
・素早さや本来の耐久を抑えてでも一撃で相手の交換サイクルに負荷を与えていく方法(役割論理)
・耐久乏しいなら振らなくてよくね(AS、CS252振り)

この3つですよね

僕はこのうちの1番目をとったわけです
理由としましてはシュバルゴは炎に著しく弱いんですよ
もちろんタイプ相性的にもそうですが問題は技の貧相さです
どれくらいかっていうと
等倍で単炎タイプに通り、有用であろう技が


燕返し
追い打ち
毒突き
起死回生
ギガインパクト(失笑)
この5つしかないんです


つまりサイクルに無理やり割り込むんなら
鉢巻で高火力ぶち込んでも結局止まりやすいので
有利な相手に後出し性能が高まる方が良いと考えたわけです


火力は抑えててもかなりのもので
A171鉢巻追い打ちでちょうどH4振りラティオスが成功時確定1発
メガホーンで桂馬ボルト程度なら確定2発



ラティオスの目覚炎くらいなら珠でなければ素耐えはするので
まあかなりの耐久性能はあるんじゃないかな、と


A極鉢巻型にもH252振りのブルンゲルくらいなら
確定2発まで削れるという利点はありました
ただ結局自己再生されるのがオチなので考慮に入れませんでした


得意な相手のサイクルに優れた耐久と耐性で強引に入り込んで
鉢巻を持った攻撃で崩しにかかる


そういった点を考えるとA極でもA4振りでもサイクルを崩すのに
確定と乱数に差異はそこまでなかったんですよね
せいぜいH振りウォッシュロトムがメガホーンで確定になるかどうかくらいか

技ですが
まずメインウェポン「メガホーン」は確定
命中安定「アイアンヘッド」確定
ラティオスの流星群サイクルを破壊するための「追い打ち」確定

あとは「燕返し」を入れてますね 大抵打ちませんけど

こんなもんですかね、考えるの面倒臭くなったのでこの辺で




後出しヒードラン凄まじくだるいのでMCでドリルライナーください
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。